薬剤師首長・地方議員意見交換会 開催される

8月27日(木)、東京・グランドアーク半蔵門にて、薬剤師首長・地方議員意見交換会が開催され、19都道府県より薬剤師である4名の首長、24名の地方議員が出席されました。開催に先立ち挨拶に立った山本会長は、「来年のこの会でも、ご来賓の国会議員の先生方を含め、同じメンバーをもってお迎えできることを願っている。薬剤師の力を示すため、この1年間一心不乱に取り組むのでご支援を賜りたい。」と述べ、党派を問わず薬剤師議員が連携して当面の目標を目指し取り組むことをお願いされました。会議では、日本薬剤師連盟の現状について執行部より報告された後、出席の薬剤師首長および地方議員より、自己紹介と意見交換が行われました。また、藤井基之、松本純、とかしきなおみ、逢坂誠二の4名の薬剤師国会議員も来場され、ご挨拶をいただきました。