安倍総理と対談

7月26日(木)夕刻、本田あきこ副会長は、山本会長とともに総理官邸を訪問し、安倍総理と対談を行いました。本田副会長からは、西日本を中心とした豪雨災害への対応、被災地における薬剤師の活動、モバイルファーマシーの動きに加えて、熊本地震の際の本田副会長の経験等を話すとともに、これからの医療と薬剤師への期待、アベノミクスによる経済効果、地方創生の柱の一つが観光であること、最後に、人生100年時代における社会保障制度について等、安倍総理のお話を伺うことが出来ました。対談の様子は、日本薬剤師会雑誌9月号に掲載される予定です。