2014-12-04

11月29日(土)、30日(日)の両日にわたって、千葉・クロスウェーブ船橋にて、全国薬剤師フォーラムが開催され、全国から地域を代表して選出された91名の中堅薬剤師が参加した。今回のフォーラムは、平成20年から昨年まで6年間開催された「若手薬剤師指導者育成フォーラム」とは主旨を変え、今後の後援会活動の取組みを討論するためのフォーラムとして計画された。会場には薬剤師議員の松本純衆議院議員、藤井基之参議院議員も多忙のスケジュールのなか駆けつけご挨拶をいただいた。初日は3本の基調講演が行われた後、スモールグループディスカッションが開かれ、過去の参議院選挙をどう戦ったかを題材に白熱した討論が行われた。その後開かれた「ナイトミーティング」は自由参加にもかかわらず、定員をオーバーする参加者が集い、夜遅くまで意見交換が続けられた。翌日のスモールグループディスカッションでは、昨日の討論をもとに地域ブロックごとに討論の結果がまとめられ、これからの後援会活動についてのスローガンが発表された。