2022-04-01

3月30日(水)、都内会議室にて本連盟令和3年度定時評議員会が開催され、次期会長に山本信夫現会長が再任され、次期監事に高祖順一現監事、大森章現監事、村松章伊監事が再任されました。
会議では、その他報告並びに議案説明されたのち、全ての議案について挙手多数により可決されました。その後、神谷まさゆき支援活動及び次期参議院議員通常選挙対策について協議され、閉会となりました。

定時評議員会終了後は、神谷まさゆき中央後援会主催の「神谷まさゆきを激励する会」が同会場で開催され、山本会長の開会挨拶に始まり、各来賓よりいただいたメッセージが披露された後、木平日本病院薬剤師連盟会長、近藤日本女性薬剤師連盟会長よりそれぞれ激励の言葉をいただきました。
そして、神谷まさゆきより「決意表明」がされ、岩本副会長より閉会の辞が述べられました。
最後に川田副会長よりコールが行われ盛会のうちに終了しました。