2017-03-23

平成29年3月22日、平成28年度定時評議員会が、四谷の「スクワール麹町」において開催された。

 

会長及び国会議員の挨拶

山本会長の挨拶の後、薬剤師国会議員である、松本純国務大臣、とかしきなおみ衆議院議員、逢坂誠二衆議院議員から挨拶をいただいた。

 

重要事項の報告

石井副会長より重要事項として、「平成29年度厚生労働省予算案・税制改正」、「薬価の毎年改定問題」、「敷地内薬局の誘致問題」、「一部負担金にかかるポイント付与問題」について、ロビー活動等経過説明がなされた。

 

報告及び議案の説明

尾島副会長から、平成28年度会務並びに事業中間報告が、岩本副会長兼幹事長から、第24回参議院議員通常選挙結果総括報告及び組織内統一候補者選考報告が行われた。次に、尾島副会長から、平成29年度事業計画の件、荻野副会長から、平成29年度責任負担金賦課額に関する件、同年度責任負担金単価及び減免措置に関する件、同年度収入支出予算の件並びに同年度借入金最高限度額の件が説明された。

 

質疑応答

報告及び議案の説明を受けて質疑応答が行われた。主な質問としては、現在の体制で当選させることができるのか?組織強化のためにも勤務薬剤師対策の強化が重要ではないか?学生対策も重要ではないか?薬科大学へのアプローチも必要ではないか?等が挙がった。

 

採 決

質疑応答後、採決が行われ、報告事項3件、議案5件が賛成多数により全て承認された。

 

協 議

岩本副会長兼幹事長から、次期参議院議員選挙に向けた活動を中心に、今後の日薬連盟の活動について資料を用いて説明がなされ、意見交換が行われた。協議の最後に、組織内統一候補として決定された本田あきこ氏から、候補者に選任されたことを受けての抱負が語られ、満場から割れんばかりの激励の拍手が送られ、閉会となった。

フォトアルバム:http://yakuren.jp/albums/%ef%bc%90%ef%bc%93%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%92%e6%97%a5%e5%ae%9a%e6%99%82%e8%a9%95%e8%ad%b0%e5%93%a1%e4%bc%9a